rhymester

2013.3.15 14:59:30

Mummy-D

福岡会場到着!

着きました。
いやー、ホールですな。
武道館や日比谷野音を除いて
オール席付きの会場でワンマンしたことないので
新鮮っつーかちょっと不安っつーか
まんじりともしない時間を過ごしておる。
楽屋はとっても静かっす。
じんさんはセットリストのチェック、
うたさんは原稿チェックみたいのをしてるようです。
これが数時間後、バクハツしてんだから不思議だよね、
毎回思うけど。
むっちゃんまんじゅうはなかなかヘヴィーそうなので
ライブのあとに食べようと思う。
んでは九州のみなさん、ステージで会いましょう。
一同静か~に、お待ちしております。

20130315-151449.jpg
(D)

この記事だけ表示  ▲ページトップへ


2013.3.15 14:34:47

STAFF

ホールはデカい

福岡会場入りしました。

さっそく一同ステージを眺むる。

 

「で、でカイ」

 

威容を誇るステージが

 

 

King Of Stage Vol. 10 at 福岡国際会議場 メインホール

2013年3月15日(金) 

18:00 Open / 19:00 Start

BEA:092-712-4221

福岡国際会議場:http://www.marinemesse.or.jp/congress/

Tour グッズの開場前販売は(誤)16:30→(正)15:30から始めますので、

お時間に余裕のある方には、オススメしております。

 

 

 

スタッフK

この記事だけ表示  ▲ページトップへ


2013.3.15 03:00:13

Mummy-D

福岡公演前夜

福岡公演の前の晩、
正確に言うと、当日の早朝なのか?
とにかく、ビミョーな時間ではある。
んで、ナニしてるかというと、先週と変わらん
ライブのおさらいなのであった。
初日札幌公演は
道民および近県プラス遠距離のみなさまがたのおかげさまにより
大成功に終わり(感謝致しまする)、いい酒飲んだのだったが
あっという間に次が近づいているのだった。
なんか達成感が大きくて
すっかりツアー終わった気分(始まったばっかりやんけ!)だったのだが
明日は初のホールライブ、気を引き締めんといかんのであった。
二公演目ってのは若干気が緩んで課題を残すライブになりがちなのである。
最近ジムに加えてプールに通っている。
ブレスのキツい職業柄、ベストなパフォーマンスをするためである。
きっとバシャバシャと効率の悪い泳ぎ方をしているせいか
1000メートルでバテバテ。
経験者であろうおばさんに余裕でレーン左側から悠々と抜かれていく。
プールサイドにスポーツ飲料を持ち込んで、ガードのお兄さんにしかられた。
えっ?なんで?
お兄さんも「実際ぼくらもなんでなのかよくわからんのですよ」と言っていた。
まあ、区民のスポーツセンターなのでよくある話ではある。
長期間の遠征中はビジターでジムに行ったり
ホテルの周辺走ったりする。毎回じゃないけど。
福岡だと、大濠公園だっけ?以前あそこ走ったんだけど
ライブ前に走るにはデカ過ぎ!(マジデカい)半周してやめました(笑)。
まあ、そこ見つけるまで大名周辺を走っていったからなんだけど。
(昼の渋谷の繁華街みたいでぜんぜん気持ちよくなかったYo!)
地元の仲間によると、ミックジャガーも公演前にそこ走るらしい。
あんなかっけーじじいになりたいものです。
しかししかし
演者にとってツアー中ってのは今までジリジリ苦悩して作り上げたものを
一気に解放すればいいだけなので非常にしあわせな時間である。
貯めた貯金一気に浪費する感じ。あれ?これいつか言ったか?
まーまー
そんなこんなで九州向かいます。
御来場くださるみなさまにおかれましても
一気に魂の解放、されんがことを。
(D)

この記事だけ表示  ▲ページトップへ


PROFILE

サンプル写真

RHYMESTER(ライムスター)
宇多丸(Rap)、Mummy-D(Mr. Drunk、マボロシ:Rap / Total Direction / Produce)、DJ JIN(breakthrough:DJ / Produce)からなるヒップホップ・グループ。別名“キング・オブ・ステージ”。

1989年グループ結成。1993年アルバム『俺に言わせりゃ』でインディーズデビュー。ライブ活動を中心に支持を集め、 1999年リリースの3rd.アルバム『リスペクト』のヒットで日本のヒップホップ・シーンを代表する存在に。 2001年活動の場をメジャーに移し、2007年には日本武道館でのワンマン公演を成功させた。 その後グループとしての活動を休止したが、2009年シングル「ONCE AGAIN」で再始動。 続く4年ぶりのオリジナル7th. アルバム『マニフェスト』はグループ史上最高位を記録するヒットとなる。
2011年3月2日 8th. アルバム『POP LIFE』リリース
2011年7月27日 サマーアルバム『フラッシュバック、夏。』リリース
2013年1月30日 9th. アルバム『ダーティーサイエンス』リリース
2014年9月24日 結成25周年記念ベスト『The R - The Best Of RHYMESTER 2009 ~ 2014 -』リリース
2015年 starplayers Records設立。ビクターエンタテイメントに移籍
2015年7月29日 10th. アルバム『Bitter, Sweet & Beautiful』リリース
2017年9月4日 11th. アルバム『ダンサブル』リリース

このブログを購読

RECENT POST

CATEGORY

ARCHIVES

 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

RHYMESTER

RHYMESTER presents 野外音楽フェスティバル 人間交差点

RHYMESTER

アフター6ジャンクション|TBSラジオ

第三会議室

Joint & Jam

BUBUKA

バンチ

iphone女子部

TOKYO MX * 「バラいろダンディ」

THE NIGHT | AbemaTV

abemaTIMES

ライムスター宇多丸の日曜Abemaロードショー | AbemaTV