rhymester

2018.7.14 23:15:44

Mummy-D

虚無、スタジオ、Dance Earth Festival

7/12(木)深夜

歌詞が書けない

 

 

書けない(虚無)

明日スタジオなのに。

酒に逃げた。

 

 

7/13(金)

書けたじょー!(サビだけ)

オリジナル、半音上げ、全音上げと

トラックのキーをトランスポーズして3パターン歌ってみて

一番美味しいところを探します。

いつもと違うマイク

BLUEというメーカーの緑のやつ。

今まで使うとどうもヌケが悪い気がして

(まったり風味の)オレの声との相性が悪い気がして

苦手だったんだけど

コンプと組み合わせるとなかなか主張してきて悪くないと思った。

 

 

7/14(土)

幕張にて以前わたくしが客演いたした

Dance Earth Party主催のフェス

Dance Earth Festival 2018に参加してきましたー!!!

いやー、暑いのなんのって

この夏初の猛暑日だっつったか?

35℃だって!(笑)

 

 

この夏、もう二度とやらないであろう

超ベーシックなセットリスト!

『付和Ride On』はちょっと意外かもだけど

トライバルかつ中南米な雰囲気がDance Earthっぽいかなと思って選曲。

 

 

やまもつはLIVE直前ギリギリまで

多分だけど、おなじみのLIVE TUNEの今回からさらに複雑化した段取りを

確認しているんだと思う。

この辺やまもつは本当に生真面目というか、エライ!

何事にも、ヴァイブス任せにしないのだ!

僕らの出番は15:00過ぎ。

それまで曇っててなんとかなってたのが一気にドピーカンに!

 

 

しょーじき!

しょーじき!!!

この夏この日ばっかしはアウェイの嵐が吹きまくるか?と

内心ビビってたのだった。

会場着くなり、LDHの若い子達の出番だったのか

会場から「キャーーーーー!!!!!!!!!♡」っつー

ちょっと僕らの現場では聞いたことのない

悲鳴にも似た高い周波数の大歓声が聞こえて来て

ケータリングもぐもぐ食べながら宇多さんと

「こわいよう、こわいよう」

といって怯えていたのだった(笑)

 

 

ところがどっこい始まってみたら

まあ、確かに暑くて辛くないかっつったら嘘になっちゃうんだけど

お客様がた(8割女子?)割と暖かく迎えてくれて

声も出してくれて手も振ってくれて

オレも嬉しくなっちゃって楽しくなっちゃって(暑いけど)

せり出しに出まくってSPITしまくっちゃいました。

モニター環境があまり良くないのか、リズムがズレてしまうらしく

宇多さんに諌められたりもしたんだけどどうしても出たくなっちゃう!

 

 

放水銃を客席に向けて撃ちまくって、みんな喜んでて

まあ、とにかく楽しかったー。

Happyなヴァイブス全開でパフォームできましたー!

ふう…よかった。。。

 

 

その後D.E.P.(Dance Earth Partyね)のとこにもゲストでお邪魔して

盛り上がっちゃいました!

ふう…よかった。。。(しつこいw)

そうだそうだ!

客席からDさーん!だのJINさーん!だの宇多さーん!だの言って

応援しにきてくれてたファンの皆様、あぅ…ありがとうござましたっ!(涙)

心強かったっす!よく見えたよー!!!

 

 

LDHの人たちは基本アスリートなので

フェスでも誰もお酒を飲んでいないので

(打ち上げはすごいそうなんですが)

ここは僕が頑張らなければと中目黒公式ドリンクである『レモンサワー』を

一人でガブガブ飲んでたんだけど、

暑すぎるせいで酔ってるのか全然わかんない(笑)

海行った時のビールみたいな感じよね。

客演終わってもやまもつが残ってくれてて

しかもハイボールかなんか飲んでいい感じに「整って」いたので

(「整う」はやまもつによるとサウナー用語らしい。ねづっちじゃないよ!)

うちらスタッフとみんなで乾杯しようっつって

メニューを見てたらスペシャルドリンクがあったのでそれで乾杯したのだ。

 

 

なんつーやつかわかんないんだけど

さすがテキーラマイスターのウッさんセレクト、

アングラ系HIP HOP箱のエタノールテキーラとは比べ物にならないくらい

おいちーラーテキでした!!!

ウッさんありがとー!

この時点で酔ってガハハハってやってんの僕らだけちょっとはずい(笑)

左は僕らのヘアメイクのいわきちゃんです。

 

 

BOOもいたぞー!痩せたなあ。司会お疲れさんでした!

 

 

ウッさんテッちゃんシズカちゃんも、お疲れさまでござんした!

みんな超いいヤツ!

残り二日(!)も倒れないよう頑張ってちょーだい!

レモンサワーは、オレが所沢とかでみんなの分まで飲んどくから

心配しなくても大丈夫。

明日、明後日のZAPP(マジか!!!!!)超見てえ!

 

 

 

あ、あと在日ファンクすんげえ観たかったんだけど

船が出ちゃうんで泣く泣く帰った。

ハマケン君とは会えた。

ホッチ曰くドリーム団地で(ロベルト)吉野と同級生なんだってさ!

マジかー!意外。

今年どっかでまた一緒にならないかなあ、サンセットとか。。。

 

 

 

えー、

そんなこんなでみょうにちは

僕らの約束の土地、所沢航空公園です!

なんかもうホーム中のホームっていう感覚!!!

今年も楽しい夏の幕開けにしたいです!

んでは関東のコアコアなサポーターの皆様、

例の会場でお会いしましょう。

熱中症に注意だぞー!!!!!

(D)

▲ページトップへ


PROFILE

サンプル写真

RHYMESTER(ライムスター)
宇多丸(Rap)、Mummy-D(Mr. Drunk、マボロシ:Rap / Total Direction / Produce)、DJ JIN(breakthrough:DJ / Produce)からなるヒップホップ・グループ。別名“キング・オブ・ステージ”。

1989年グループ結成。1993年アルバム『俺に言わせりゃ』でインディーズデビュー。ライブ活動を中心に支持を集め、 1999年リリースの3rd.アルバム『リスペクト』のヒットで日本のヒップホップ・シーンを代表する存在に。 2001年活動の場をメジャーに移し、2007年には日本武道館でのワンマン公演を成功させた。 その後グループとしての活動を休止したが、2009年シングル「ONCE AGAIN」で再始動。 続く4年ぶりのオリジナル7th. アルバム『マニフェスト』はグループ史上最高位を記録するヒットとなる。
2011年3月2日 8th. アルバム『POP LIFE』リリース
2011年7月27日 サマーアルバム『フラッシュバック、夏。』リリース
2013年1月30日 9th. アルバム『ダーティーサイエンス』リリース
2014年9月24日 結成25周年記念ベスト『The R - The Best Of RHYMESTER 2009 ~ 2014 -』リリース
2015年 starplayers Records設立。ビクターエンタテイメントに移籍
2015年7月29日 10th. アルバム『Bitter, Sweet & Beautiful』リリース
2017年9月4日 11th. アルバム『ダンサブル』リリース

このブログを購読

RECENT POST

CATEGORY

ARCHIVES

 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

RHYMESTER

RHYMESTER presents 野外音楽フェスティバル 人間交差点

RHYMESTER

アフター6ジャンクション|TBSラジオ

第三会議室

Joint & Jam

BUBUKA

バンチ

iphone女子部

TOKYO MX * 「バラいろダンディ」

THE NIGHT | AbemaTV

abemaTIMES

ライムスター宇多丸の日曜Abemaロードショー | AbemaTV