rhymester

2017.12.24 15:08:19

Mummy-D

金沢公演会場着!

13年ぶりだって!

本公演ファイナル、そして2017年ラスト公演

満員で迎えられて嬉しいです!

 

 

お心遣い、ありがとうございます!

 

 

オレらにとって思い出深いライブハウス、AZ。

2004年、グレイゾーンツアーの数倍のスキルで

数十倍盛り上がるぜーーー!!!!!

 

 

あ、そうだ

メリークリスマス!!!

金沢より日本中のファンのみなさまへ。

金沢は思ったより寒くないです。

(D)

この記事だけ表示  ▲ページトップへ


2017.12.24 12:12:42

LIVESTAFF

「KING OF STAGE VOL. 13 at 高崎 club FLEEZ」後期、集合写真

「KING OF STAGE VOL. 13 at 高崎 club FLEEZ」、ありがとうございました。

年内残り2公演の寂しさを感じながらも今回も素晴らしい空間に。

高崎 club FLEEZ、RHYMESTER小箱セットとの相性良しでした!

 

 

開演前のBGMはDJ 大自然のクリスマスMIXを。

高崎スペシャルとしてサイプレス上野が参戦。キレキレのバースでブチかましてくれました。

 

 

かなり冷えた夜でしたがお待ち頂いた皆さま、ありがとうございました!!

終電ギリギリまで待って頂いた皆さま、遅くなってしまい申し訳ございませんでした。

 

 

本日は本編・年内ラスト金沢公演です。

よろしくお願いします。

 

 

KING OF STAGE VOl. 13

 

2017年12月24日(日)金沢:AZ(チケット残りわずか)

17:00 Open / 18:00 Start

グッズ先行販売 16:00 ~ 16:30(予定)

http://www.rhymester.jp/king-of-stage-vol13/

 

 

staff

 

この記事だけ表示  ▲ページトップへ


2017.12.24 08:08:03

Mummy-D

高崎梯子酒

高崎公演はサイプレス上野がゲストで来てくれたぞー!

しかも凄い痩せて!(笑)

なんでもAbemaTV『The Night 』の企画で

痩せないとM-1に出なきゃいけないらしいのだ!

それはキツイよね!

なんかシュッとした上ちょ違和感あるけど(笑)

今日も鉄板の「有名なヤツじゃね?」ネタ、

高崎編をMCで披露してくれました。

もうサイプレス上野改め

フェイマス上野でいいんじゃね?

指差してるのはどこぞの古着屋さんで見つけた

Rock Steady Crewのジャージだそうです。スゲエ!

リハにて。

DJ顔ワロタw。

 

 

これみんなが楽しみにしてた、

上州名物『登利平』の鳥めし弁当!

タレがたまんないの。甘くてコクがあって。

でもそれらは主にご飯の方に染み込んでるから

オレは上っ面だけ食べて別の焼き鳥食べたわー。

美味し過ぎー!ライブ前なのにビール欲し過ぎー!

ブーイングぅぅぅ!(笑)

 

 

さてライブですが

まずスペシャルだったのは

この日はクリスマスが近いこともあり

初披露のクリスマスルーティンをかましたことですね!

ばっちりクリスマスイブの金沢でもやるので

ちょっとまだ詳しくは言えないんですけども。

楽しんでいただけたかな?

みんなでうろ覚えで合唱する感じがたまんねかったっす!!!

しかしのっけ3曲からだいぶ湿気が充満してアツかったよねー!

まあ、クライマックス感強い選曲でしたからね!

後ろまでバッチリ手ーあげて盛り上がってるのが見えて

こっちもアガったよね!!!

オレほぼノーミスだったんじゃないかなあ?珍しく(笑)

 

 

ウェイウェイ・ドリンクコーナーの御当地ドリンク

ぐんまっこたちに尋ねてみたところ、

まず出て来たのが

「温泉水!温泉水!」だって!わはははは!

最初にそれかよ!

なんか最初に「うどん出汁!」出て来た高松公演思い出したけど

まあ確かに群馬温泉県だけどさあ

温泉水ってすでに飲み物ですらないじゃん!

まあ、でも温泉水を飲む健康法もあるらしいですからね…。

「呑みたくない時何飲むの?」「(うーん?)…温泉水!」だって。

飲みたくねーよ!(笑)

そんでそんで

「群馬のー人は何呑むの?」は『水芭蕉』という日本酒に。

この日も大ウェイウェイのウェイウェイ曲なのであった。

その後

「有名な」彼とのセッションもバッチリ決まって本編終了。

オレ的には高崎は昔の仲間も来てくれてて

感情込めて歌い上げることが出来たと思う。

めでたしめでたし。

 

 

めでたしめでたしといえば

開演前、楽屋で非常におめでたいというか

縁起のいいお土産を頂いたのだった。

 

 

じゃーん!

高崎名物だるまさん、世界にたった1つの

ライムスター『ダンサブル』version!!!

 

 

うしろだって抜かりなしだかんね!

これは嬉しい!

だって描いてくれたの、本物の高崎だるまの絵師さんだからね!(女の子)

上手いし本格的に決まってるんだよねー!

ありがとうございましたm(_ _)m。

そんでどうせならそれを持ってアンコールに出て

高崎公演成功祝いにその場で片目を入れようということに。

 

 

(撮影、Hotchi)

もう一方の眼は、もう一度高崎にLIVEに来た時に入れようと

群馬のお客さんたちと約束して

18公演目のステージは幕を下ろしました。

ぐんまちゃんたちありがとね♡

We’ll be back. Coming back soon!!!

 

 

この日は驚くべきことが発覚した。

なんと!

あの頑固なピッチ(PHS。若い子知らないかも)ユーザーだった宇多丸が、

 

 

ついにiPhoneをゲットしていたのであった!!!

これには行きのグラキャビで報告を受けたメンバー、スタッフ全員から

「えええええっっっ???!!!」

と驚愕の声が上がった。

iPhone、究極に便利だから宇多さんも乗り換えた方がいいよ、と

親切心から進言してから早7年、

今頃『ダンサブル』カバーを付け、嬉々としてスマホをいじる姿を見ると

正直イラッときます(笑)

だから言ったじゃん、便利だって!

そんな宇多さんにオレは新しいあだ名をつけました。

『アイフォン佐々木』

わはははは!だっせー!!!

そこはかとなくAV男優臭もする、

(チョコボール向井とかイジリー岡田みたいな感じ)

我ながらナイスネーミングだと思います。

もしくは『アイフォン』でもいいです。

「おーい、アイフォーン!」

「それではアイフォンさんにお聞きします」

などのように使ってください。

でもさあ、初心者だから

まだフリック入力もできないんだぜ、アイフォンのヤツ(笑)

 

 

もともとの群馬のマイメンたち

(HalftimeのLEOとGeorge Tiger One。ナイカくんも来てくれてた)に

たまたまFLEEZにリハに来てた

去年『山人音楽祭』でお世話になった

G-Freak Factoryの原田くんヨッシーくんも乱入して

大変むさくるしいことに(笑)

みんな元気でなにより!

また高崎でわちゃわちゃしましょー!

 

 

高崎、むっちゃ寒かったのに出待ちしててくれたみんな。

無理しないでよ!手ー凄い冷たいじゃん!

集合自撮りは横位置で撮れと言われ

素直に従うわたくし。

遠征組は終電に合わせて駅へダッシュしてましたね。

おつかれさま&ありがとうございました!

 

 

ここで土曜日お仕事組の宇多さんとジンさんはグラキャビで東京へ

(しきりにiPhoneをアピールするアイフォン佐々木。DJは顔)

居残り前乗り組のオレとホッチと梅ちゃん先生は

夜の高崎へと吸い込まれて行きました。

 

 

ホテルの従業員のお姉さんに薦めてもらった駅前の群馬料理のお店

『だんべ。』さんに行きました。

手前群馬名物コンニャク味噌田楽(いつもお世話になっております)

奥はトロけるクリーミーな厚揚げ!

うまいっ!

 

 

赤城鷄のもも焼きおろしポン酢。

むっちゃくちゃ柔らかい&ジューシー!ハグハグ。

ほかにも下仁田ネギの鍋とかウドの天ぷらとか

最高級ニジマス、ギンヒカリのお刺身など

全部美味いの(涙目)

群馬のマイメンたちは

「群馬名物なんて何も無いですよ」なんて言ってたけど

大アリじゃん!

 

 

これみんなで歌った『水芭蕉』のスパークリングのヤツ。

しかもフローズン!

呑みたくなってくるっしょ?

こんなん美味いに決まってるもんね!

 

 

最後は『群馬泉』を燗でグビグビと。

外が寒ければ寒いほど美味く感じます。

…ん?

温泉水?

なわけないよね!わはははは!

 

 

結局この晩はここでギブアップ。

全然ハシゴしてないね(笑)ゴメンネ♡

(D)

この記事だけ表示  ▲ページトップへ


PROFILE

サンプル写真

RHYMESTER(ライムスター)
宇多丸(Rap)、Mummy-D(Mr. Drunk、マボロシ:Rap / Total Direction / Produce)、DJ JIN(breakthrough:DJ / Produce)からなるヒップホップ・グループ。別名“キング・オブ・ステージ”。

1989年グループ結成。1993年アルバム『俺に言わせりゃ』でインディーズデビュー。ライブ活動を中心に支持を集め、 1999年リリースの3rd.アルバム『リスペクト』のヒットで日本のヒップホップ・シーンを代表する存在に。 2001年活動の場をメジャーに移し、2007年には日本武道館でのワンマン公演を成功させた。 その後グループとしての活動を休止したが、2009年シングル「ONCE AGAIN」で再始動。 続く4年ぶりのオリジナル7th. アルバム『マニフェスト』はグループ史上最高位を記録するヒットとなる。
2011年3月2日 8th. アルバム『POP LIFE』リリース
2011年7月27日 サマーアルバム『フラッシュバック、夏。』リリース
2013年1月30日 9th. アルバム『ダーティーサイエンス』リリース
2014年9月24日 結成25周年記念ベスト『The R - The Best Of RHYMESTER 2009 ~ 2014 -』リリース
2015年 starplayers Records設立。ビクターエンタテイメントに移籍
2015年7月29日 10th. アルバム『Bitter, Sweet & Beautiful』リリース
2017年9月4日 11th. アルバム『ダンサブル』リリース

このブログを購読

RECENT POST

CATEGORY

ARCHIVES

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

RHYMESTER

RHYMESTER presents 野外音楽フェスティバル 人間交差点

RHYMESTER

WEEKEND SHUFFLE

第三会議室

Joint & Jam

BUBUKA

バンチ

iphone女子部

TOKYO MX * 「バラいろダンディ」

THE NIGHT | AbemaTV

abemaTIMES

ライムスター宇多丸の日曜Abemaロードショー | AbemaTV