tarosoul

2013.12.31 13:11:28

DJ 威蔵

Mixtape解説 by izoh

今年最後のブログはMIXTAPE Vol.3最後の解説です。

 

 

 

40. City 2 City (Routine) / SUPER SONICS

 

 

これもJugglin routine同様、スパソニLIVEでは超おなじみのルーティン。

 

TAROと、DUB STEPでルーティンつくろうってなって、

俺がいろんなDUB STEPを聞かせたところこの曲になった。

 

DUB STEPにTAROの歌がのるところはかなりいけてると思ってる。

 

ルーティンで使ってる部分はバキバキの激しいところだけだが、

実は歌とメロディーが超キレイな曲である。

reggaeっぽい部分もあり、お気に入りの曲。

 

 

 

このZomboyというプロデューサー、

DJ FUMMYの今年のDMCルーティン中でも一曲使われてる。

 

 

これも良い曲!

ジャンルはDrum Step。

 

BonfireやKYOTOとも似ているね。

 

 

 

 

 

 

 

 

最後に、

 

44. 93 Til Infinity × Summer Madness (Routine) DJ IZOH

 

 

これは、2008年地獄にたたき落とされたDMC JAPAN FINALの最後にやったルーティンをデジタルで再構築させたもの。

 

 

あれから二度とやりたくないと思ってた封印のネタ。

正直トラウマであり、DJ人生一番の挫折のきっかけだったルーティンをこのMIXの最後で復活させました。

 

 

ほんとは、出来た当初凄いお気に入りだったルーティンなのに負けたとたんトラウマになってしまう。

 

バトルって恐ろしいぜー。。

 

俺が大好きな曲を使ってるし、今では良い思い出になった。

 

 

 

http://youtu.be/JtuGzOicssY

この曲、90年代最高の名曲。

 

HIPHOP好きでこの曲を良くないって言う人なんかいるのかな?

 

高校生の頃、この曲を初めて聞いた時の感動と鳥肌は今でも覚えている。

 

俺ん中で全ジャンル含めてトップクラスに好きなHIPHOPの名作なんで、

 

知らない人は是非覚えておいてほしいすね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以上で今年の記事は最後。

いろいろあったけど今年もありがとうございました!

 

本日年越しはリキッドルーム(DJ)、渋谷GAME(DJ)、渋谷R- lounge(スパソニLIVE)

 

の順で廻るんで乾杯に来てちょーだい!

 

 

 

押忍

 

 

 

威蔵

 

この記事だけ表示  ▲ページトップへ


2013.12.28 07:07:12

LIVE

2013.12.31.TUE / HOUSE OF LIQUIDOMMUNE「DOMESTIC NEU! BREAKS」

「2014LIQUID」+ LIQUID LOFT x DOMMUNE presents

「HOUSE OF LIQUIDOMMUNE 2014!!!!!!!!!!!!!!」

C:O:U:N:T:D:O:W:N & C:O:U:N:T:U:P Special !!!!!!!!!!!! +KATA

 

 

 

 

OPEN / START

20:00 / –

 

ADV / DOOR

– / door only 5,000yen(till 21:30 4,000yen) 

 

LINE UP

 

2F【HOUSE OF LIQUIDOMMUNE「JUKE vs GORGE」】・JUKE 20140101

■EYヨ(BOREDOMES)

■D.J.APRIL(Booty Tune)

■D.J.Fulltono(Booty Tune)

■Kent (Pan Pacific Playa / Paisley Parks)& Fruity(SHINKARON)

VS

・GORGE 20140101

■MOODMAN(HOUSE OF LIQUID / GODFATHER / SLOWMOTION)

■hanali(GORGE.IN)

■HiBiKi MaMeShiBa(GORGE.IN)

■kampingcar(GORGE.IN)

 

——————————————————————————–

 

2F【HOUSE OF LIQUIDOMMUNE「DOMESTIC NEU! BREAKS」】

■ECD

■NOEL&GALLAGHER

■DJ NORI(KONTACTO)

■GOTH-TRAD

■ALTZ(ALTZMUSICA)

■パードン木村

■Shhhhh

■漢&プライマル&DJ琥珀

■A.K.I.PRODUCTIONS

■OMSB(SIMI LAB)

■田我流

■DJ TASAKA

■川辺ヒロシ(TOKYO No.1 SOUL SET)

■WADA (Co-Fusion)

■LUVRAW & BTB(Pan Pacific Playa)

■COMPUMA

■KABUTO(CABARET / LAIR)

■TWIN PEAKS(HARUKA x YAZI)

■DJ DUCT

DJ IZOH

■L?K?O

■Ryo Fujimoto(Humanelectro)

■嫁入りランド

■弓J x Marii x Sachiho

 

——————————————————————————–

 

2F【KATA x HOUSE OF LIQUIDOMMUNE「DOPE DORONE EXPERIMENTAL」】

■KURUSU(FUTURE TERROR)
■KURI(BLACKFOREST)
■RYOSUKE(RUSH)


■KEIHIN(ALMADELLA)
■Chris SSG(MNML SSGS)
■嶺川貴子 & DUSTIN WONG


■KYOKA
■NHK’koyxen
■GONNO
■galcid & 齋藤久師
■山川冬樹 x 五所純子

 

——————————————————————————–

 

SOUND SYSTEM:
■DOMMUNE天変地異ZOUNDSYSTEM!!!!!

SOUND DESIGN:
■浅田泰(AIR LAB / LIFE FORCE / DOMMUNE)& DOMMUNE PA Crew

HOST:
■宇川直宏 & DOMMUNE Crew

餅つき:
■ピエール瀧/ANI(スチャダラパー)/篠原ともえ <NEW!!>

 

 

 

TICKET

*20歳未満の方のご入場はお断り致します。年齢確認のため、顔写真付きの公的身分証明書を

ご持参ください。(You must be 20 and over with photo ID.)

*館内への飲食物の持込はご遠慮願います。(Please do not bring food and drink.)

*再入場はお断り致します。(No re-entry.)

*場合によっては入場規制を行うこともございます。予めご了承ください。

(We would not let people in when too many people show up.)

*当店にはお客さま用の駐車場のご用意はございません。お車でのご来場はご遠慮ください。

なお、違法駐車は近隣のお住まいの方々のご迷惑にもなりますので固く禁止致します。

(There will be no parking for guests. Please use public transportation. No illegal parking.)

 

 

 

INFO

LIQUIDROOM 03(5464)0800

 

 

この記事だけ表示  ▲ページトップへ


2013.12.28 03:16:09

DJ 威蔵

Mixtape解説 by izoh

2013年、海外も含めていろんなタイプのイベントでDJをやってきた。

 

おかげさまで。

 

HIPHOP,REGGAE,ERECTRO,日本語RAP,LIVEイベントなど、

 

アジアではtop40ばかりのところもあったし、NYではHIPHOPの新譜がしっかり盛り上がるとこも。

 

 

 

DJとして思うのはお客さんが、曲の知識があまりないのはクラブを楽しみきれてないと思う。

 

だから俺らDJはわかりやすい曲だけでなく、ジャンルを掘り下げていった選曲をしてあげるのはお客さんを育てるためにも必要である。

 

逆にアングラの人は有名な曲を知らないことが多いし。

 

俺からしたら、どんな音楽も有名だろうがアングラだろうがまっさらで聞いているしジャンルの違いなんてBPM(テンポ)の違いというだけ。

 

 

だからいろんな音楽をひたすら紹介しまくります。

 

 

 

 

 

 

35. Bugatti (beat jack) / SUPER SONICS

 

 

これは元々はこれ↓

 

最近の曲では俺が特に好きな曲。

 

 

この曲を正規ではなくTRAPにREMIXされたのが

これ↓

 

 

そこへさらにTRAP部分にTAROがRAPを乗せたのである。

 

TRAPバージョンも非常にかっこ良い。

 

TRAPはこのように非正規でいろんなREMIXが存在してるので掘っていくと結構深いぜ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次に、

38. Make It Bun Dem (Alex S. Remix) / Skrillex and Damian Marley

 

 

これはあの超有名な↓

の非正規REMIX

 

これ聞いたことない人いないでしょう。

たぶん、クラブで一番良くかかるDUB STEPだろう。

 

まさにSkrillex の知名度がREGGAE,HIPHOPでも広まった曲である。

 

 

だが、Skrillex が世に名前を知らしめた最初の曲と言えばこのへん。

 

 

 

 

Wild For The NightなんかもSkrillexの曲だよん。

 

 

 

 

 

凄いねスクリルさん。名曲たたき出しすぎw

 

 

 

 

 

 

俺がDMC2012で使ったKYOTOもそう。

 

 

 

ちなみに、先に紹介した方がTRAPで二個目に紹介した方がDUB STEP。

 

まあたいした違いはないんだけど、理解しとくと音楽の奥深さが楽しくなるのかなと思います。

 

 

 

以上、バキバキ&パキパキ音楽紹介でした!

 

 

 

威蔵

この記事だけ表示  ▲ページトップへ


1 2 3 4 5 6 10

PROFILE

サンプル写真

SUPER SONICS(スーパー・ソニックス) 2012年結成。ソウルフル・ラッパー「TARO SOUL」とワールドフェイマス・ターンテーブリスト「DJ 威蔵」からなるヒップホップ・グループ。09年よりライブ・パートナーとして、革新的な音楽像を模索し続けた二人がグループを結成。作品をクリエイトする。

TARO SOUL
05年の「太郎 & KEN THE 390」としてのインディーズ・デビュー以降、ソウルフルなラップを武器に、数多くの人気メジャー・アーティスト作品に参加。08年にはソロ・アーティストとしてメジャー・デビューを果たした。

DJ 威蔵 (DJ IZOH)
ヒップホップ・スタイルにこだわるターンテーブリスト。世界大会入賞歴多数。2012年世界最大のDJバトルイベント『DMC World Final 2012』で優勝。第28代世界チャンピオンに輝く。

このブログを購読

RECENT POST

CATEGORY

ARCHIVES

 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031