rhymester

2014.3.31 23:49:47

STAFF

3月も終わり、Scoobie Do、怒髪天、竹内朋康など

3月も終わり

学校とか会社とか番組とか、

日本では今月を区切りにして、

4月から新しいスタート、

ということも多いのではないでしょうか。

8%の新税制がはじまりますし。

 

私は風邪をひきました。

花粉症か?と昨日のScoobie Doイベントの楽屋では、

そう思っていましたが、

今朝になってみればノド痛など、

風邪の諸症状に。

 

3月30日(日)昨夜は

Scoobie Do presents 「Root & United at Club Citta’」でした。

尋常ではないライブ力にさらに磨きをかけまくったScoobie Doと、

よく「ライムスターと似ているよ」と評していただく怒髪天と。

これは楽しみでした。

3バンドの相性にも期待していましたし、

ライムスター的にも久々に王道セットで長尺を演るような気がしたし。

案の定、超満員でスタート、

トップバッターの怒髪天から大盛上り、

ライムスターで熱気は凄まじく、

トリのスクービー、アンコールまでそれは続く。

それぞれのステージにそれぞれのバンドが出入りして、

ライブをきちんと見せつつ、セッションありつつ、

のバランスも絶妙だったのだろう。

大ラスの写真でこれだ。

オーディエンスの皆さん体力ありすぎだ。

 

 

3月31日(月)本日はリハーサル+宇多丸収録+打ち合わせ多数

リハはもちろん

竹内朋康プレゼンツ

Finest Breaks & Beats -Our Favorite Bourbon Maker’s Mark-

のため。

既報の通り、

「Ultimate Breaks & Beats」しばりで、

竹内朋康 (G)、タケウチカズタケ (Keys)、栗原健 (Sax)、タブゾンビ (Tp)、TOMOHIKO a.k.a HEAVYLOOPER (B)、

白根佳尚(Dr)、岡野tiger諭 (Dr)

という名うてのプレイヤーがジャムり、

豪華ゲストを迎えるというセッション企画。

リハってみて、これは客得だと確信した。

ああ、飲みながらみててえ。

 

 

あしたからの4月、新シーズン

ライムスター関連でも新レギュラー番組が始まったり、

新しい展開がはじまったり。

はまた明日以降の記事で。

 

 

 

スタッフK

この記事だけ表示  ▲ページトップへ


2014.3.27 21:45:23

STAFF

3.26、lecca、10FEET、CX、Tour Documentary、Magic

3月26日、

ライムスターはleccaのライブに参加してきました。

超満員のZepp Tokyoでleccaはとても猛々しい。

「(人生に)疲れたら休もう」など切に言ったかと思えば、

猛々しくも「私は小さい、」とか言う。

またバックヤード、打ち上げでのleccaは素顔のキレイなお姉さんだ。

誰もが、

ライムスターの親愛なる、

ライブスタッフ、映像スタッフ、デザイナーさん、

メディアの方々たちがみな、

leccaの虜となるのもうなずける。

もちろん「Sky is the Limit」のライブでの説得力は半端なかった。

自分の在り方を考えさせられた。

打ち上げは朝まで続き……

 

この日、

leccaのリハーサル前にはZeppと同じお台場のフジテレビに伺って、

4月からのとある番組の取材をしてきた(詳細は近々お知らせします)。

近いからって鬼な行程組みするな、荒井、と思った。

 

この日、

重要なお知らせとともに、

ライムスターはもうひとつのライブを掛け持った。

ライブのダブルヘッダーを、あまりよいことだとは思わないけれど、

偶然同じお台場のZepp DiverCity Tokyoでの、

こちらもかねてより親しくおつき合いさせて頂いている、

3ピースバンドの公演であったため、

その重要なお知らせもあって、スケジュール理由以外には断る理由も無い。

10FEETの会場は、熱気であのデカい会場にもやが立ちこめる超満員。

ライムスターは、10FEETの6月発売アルバムに参加します!

そこでまだ作り途中の曲を初披露!?してまいりました。

この段階で10FEET・TAKUMAが絶賛してくれたという曲です、乞うご期待。

http://www.10-feet.com

 

そうこの日、昨日はもちろん、

リアル・ライブ&ドキュメンタリー

『King Of Stage Vol. 10 ダーティーサイエンス Release Tour 2013』リリース日でした。

入荷後すぐにamazonで売切れるなど、好調な売り行きの報に一同喜ぶ↑

マキさんトリビュートもこの日発売!こちらも自信の新録曲です。

 

ツアードキュメンタリー、マキさんが活躍しています。

lecca打ち上げで、監督・タツアキが

「売りにするつもりじゃないけれど、やっぱり(パシフィコ横浜の)ステージから降りて、

客席を駆けるマキさんははずせなかった」と。

 

leccaライブ楽屋にて。Tourビデオ監督のタツアキと塚越とDJ大自然と。

あまり気づかれないのですが、

DJ大自然はこのツアードキュメンタリーに写りこんでいます。

 

10FEETライブ楽屋にて。TourビデオにはFIRE BALLも参加してくださいました。

 

 

 

スタッフK

この記事だけ表示  ▲ページトップへ


2014.3.26 11:41:21

STAFF

ライブ&ドキュメンタリー『King Of Stage Vol. 10』リリース!

メタリカ『真実の瞬間』みたいなのを憧れていました。

今回のはだいぶそうなっているかと思う。

いつものツアーライブ・ビデオとしても、

ツアーのできるまでのドキュメンタリーとしても楽しめる作品だと思います。

 

 

 

 

リアル・ライブ&ドキュメンタリー

『King Of Stage Vol. 10 ダーティーサイエンス Release Tour 2013』リリース!

2014.03.26 150 min. DVD & Blu-ray

 

Chapter 01 Opening ~ セットリストミーティング ~ リハーサル

Chapter 02 札幌:PENNY LANE24 ライブドキュメント

Chapter 03 福岡:福岡国際会議場 メインホール ライブドキュメント

Chapter 04 横浜:パシフィコ横浜 ライブドキュメント・前編

Chapter 05 横浜:パシフィコ横浜 国立大ホール ライブ

 ダーティー

 ゆめのしま

 スクリーム

 ダーティーサイエンス

 ドサンピンブルース feat. キエるマキュウ

 HEAT ISLAND feat. FIRE BALL

 肉体関係 part2 逆featuring 横山剣 from クレイジーケンバンド

 ラストヴァース

Chapter 06 横浜:パシフィコ横浜 ライブドキュメント・後編

Chapter 07 名古屋:日本特殊陶業市民会館ビレッジホール ライブドキュメント

Chapter 08 「グラキャビ」(高松 MONSTER ~ 広島 CLUB QUATTRO ~ 福島 club SONIC ドキュメント)

Chapter 09 沖縄:桜坂セントラル ライブドキュメント

Chapter 10 沖縄 ~ 鹿児島 フェリードキュメント

Chapter 11 鹿児島:SR HALL ライブドキュメント・前編

Chapter 12 鹿児島:SR HALL ライブ

 ダーティー

 Deejay Deejay

 ナイスミドル

 サバイバー

 It’s A New Day

 The Choice Is Yours

Chapter 13 鹿児島:SR HALL ライブドキュメント・後編

Chapter 14 Ending

 

副音声: 宇多丸・Mummy-D・DJ JINによる元祖・生(ビール)コメンタリー

 

 

 

スタッフK

この記事だけ表示  ▲ページトップへ


PROFILE

サンプル写真

RHYMESTER(ライムスター)
宇多丸(Rap)、Mummy-D(Mr. Drunk、マボロシ:Rap / Total Direction / Produce)、DJ JIN(breakthrough:DJ / Produce)からなるヒップホップ・グループ。別名“キング・オブ・ステージ”。

1989年グループ結成。1993年アルバム『俺に言わせりゃ』でインディーズデビュー。ライブ活動を中心に支持を集め、 1999年リリースの3rd.アルバム『リスペクト』のヒットで日本のヒップホップ・シーンを代表する存在に。 2001年活動の場をメジャーに移し、2007年には日本武道館でのワンマン公演を成功させた。 その後グループとしての活動を休止したが、2009年シングル「ONCE AGAIN」で再始動。 続く4年ぶりのオリジナル7th. アルバム『マニフェスト』はグループ史上最高位を記録するヒットとなる。
2011年3月2日 8th. アルバム『POP LIFE』リリース
2011年7月27日 サマーアルバム『フラッシュバック、夏。』リリース
2013年1月30日 9th. アルバム『ダーティーサイエンス』リリース
2014年9月24日 結成25周年記念ベスト『The R - The Best Of RHYMESTER 2009 ~ 2014 -』リリース
2015年 starplayers Records設立。ビクターエンタテイメントに移籍
2015年7月29日 10th. アルバム『Bitter, Sweet & Beautiful』リリース
2016年5月15日 野外音楽フェスティバル『人間交差点 2016』主催

このブログを購読

RECENT POST

CATEGORY

ARCHIVES

 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

RHYMESTER

RHYMESTER presents 野外音楽フェスティバル 人間交差点

RHYMESTER

WEEKEND SHUFFLE

第三会議室

Joint & Jam

BUBUKA

バンチ

iphone女子部

TOKYO MX * 「バラいろダンディ」

THE NIGHT | AbemaTV

abemaTIMES

ライムスター宇多丸の日曜Abemaロードショー | AbemaTV