rhymester

2018.6.14 14:36:14

Mummy-D

新曲、リングノート、ドーナツ盤

『After 6』でけたよー!

写真は去る6月9日日曜日

渋谷は古巣のDaimonion Recordingsにて

今や日本のトップMIXエンジニアのD.O.I.くんと。

このお部屋から僕らの人気曲、何曲巣立って行ったことやら。

っつーか僕らのどころじゃないよね

日本の第一線ポップスが日々生まれてる場所なのでした!!!

昔よくブログに出てたレコーディングのお部屋はこの隣だったのですが

今は使ってなくて、最近のスタジオの様子は別のところです。

JINのプロダクションもバッチリで

相当いい音に仕上がったのではないかと

帰って確認して、満足しました。

リリース未定(笑)

いや

近々アナウンスあるんですかね?

乞うご期待!

 

 

歌詞が煮詰まり気味(常に)なので

心機一転リリック帳を買い替えに行きました。

つってもそんな大したもんじゃなくて

いつも使ってる至ってフツーのリングノート。

リングノートじゃなきゃやなの。絶対!

書きなぐった歌詞たちとにらめっこしてる間に閉じちゃうから。フツーのやつだと。

ところがさあ、リングノートってホントオレの好きなやつあんまし売ってないんだよね

特に『Loft』とかそういうオシャレ文具売り場に行くほど。

これはリングのところが螺旋じゃなくて

本当に一輪完結のソフトビニールになってる最新のやつで

だいたい3冊くらいまとめて買うんだけど

最近は途中まで書いたらPCに移行しちゃうことが多いので

年一冊ってとこかなあ。

ということは3年分!

と考えると色のチョイスなどもちょっと慎重になってしまいます。

んー

どーでもいいっすね!(笑)

どうでもいいことながら。

中身はオレの一年分の苦闘の軌跡になることでしょう。

おれはちなみに思考の軌跡を残しときたいタイプの人なんだけど

人によってはスッパリ切り捨てたい方もおるらしく

そういう方は初めからPCで書くらしいです。

delete一発だもんね。

とにかくオレのノート

汚すぎてマジで見せらんない(昨年の市原湖畔美術館の展示で一部公開しましたが)

泣き言とかも書いてあるし(笑)

罫線はただの模様で、完全に無視して書いてます。

たまに見返して、苦労を偲びながら飲みます。

「ああ!そっち行っちゃダメー!行き止まり行き止まり!!!」

なんつって(笑)

どうでもいいことながら。。。

 

 

HMV record shop 渋谷 4周年記念盤 第1弾リリースタイトル決定!

スウィさんが↑こんなの出すみたいですよ!
『Still Changing』のremixです。
7inchシングルだって!
超シャレオツです!!!
お好きな方は是非。
**********************************
SWING-O『SWING-O remix works2 (RHYMESTER/DAG FORCE)』(7inch)
HR7S097jk
発売日:2018年8月1日(水) 先行発売
※record shop3店舗(渋谷、新宿ALTA、コピス吉祥寺)以外の店舗は8月8日(水)発売
品番:HR7S097
価格:¥1,700(税抜)
■日本のプロデューサー/キーボーディスト、SWING-Oによるリミックス7インチシングル第2弾。 70年代ラテンファンクを思わせるRHYMESTER「Still Changing (SWING-O remix)」、オリジナルよりもメロウに展開するDAG FORCE「アイラヴユーなんて言えねえ(rework)」のカップリング。
(D)

この記事だけ表示  ▲ページトップへ


2018.6.9 04:14:39

Mummy-D

レギュラーな日々

イレギュラーな日々は鳴りを潜め

最近はもっぱら作詞作曲と録音の日々です。。。

昨年8月より続けている糖質制限ですが

やっぱり長期的にやるとなると

毎日毎日コンニャクばっかり食べているわけにもいかず

正直徐々に徐々に縛りは緩くなりつつあります。。。

正直ね。

自分的によく出没する街の糖質オフメニューありのレストランは

押さえているつもりなのですが

やっぱねえ、外食しなきゃならないとなると

選択肢が限られすぎててほんとキツイわ!

最近頼りにしてた『SUBWAY』が調子悪いのか撤退が相次いでて

お昼難民になってしまうこともしばしば。

(値上げしてもいいからなくなんないでー! 😥 )

スタジオに向かう途中の都内某駅も繁盛してたはずなのになくなっちゃって

『フレッシュネスバーガー』に変わっちゃってました。。。

『フレッシュネス』も美味しいしロカボバンズ(低糖質。50%)もあるんだけども

最近チートが続いちゃってるんでそれもちょっとなー、、、と思い

前にも紹介したかもですが

『モスバーガー』に寄ったのでした。

 

 

バンズをレタスに置き換えられる『菜摘(ナツミ)』ちゃんです。

ご覧の通り相当な量のレタスに置き換わってて

食べ応えとしてはまったく遜色ねっす!!!

ただし、まあ、食べやすくはないですけどね!(笑)

菜摘ちゃんに変えられるのは一部のメニューだけで

『モスバーガー』のモスバーガーとかはミートソースが漏れちゃうからか

対応してないんだよねー。

でもでも

これはねえ、ほんとお世辞抜きに美味しいよ!

よっぽどのバンズ派でない限り、自信を持ってお勧めできます!

夏に向けてダイエット中の女子の皆様なんかに

(糖質制限は最初はガクンと行くでー!そっからキツいけどw)

とってもいいんじゃないでしょうか。試してみてー。

そんなこんなで珍しく店内で残りの歌詞(キモの部分)書き上げたりして

スタジオに向かったのでした。

 

 

写真は楽しげなショットを使用していますが

実際には二週間かけて作って来たサビがうまくグルーヴしなかったりして

ブースでため息ついたりなんかして

ど・ん・よ・り♡

喉の調子も本調子でなく(ローが出ない)

ヘコむ要素満載だったのですが

自負できる超絶技巧のヴァースは、なんとかカタチになったっぽい。

以前よりスタジオ入りの頻度を落として

入念に準備して一点に集中しているだけに

凝ったものも作れる反面ハズした時の虚しさもおっきいです。

そんなん前にも書いたっけね。

今年はしばらくこんな煮え切らない文面ばかりになると思います(笑)

だってしょうがないよね

レコーディング期間中のブログですからね!

うんうん。

とにかくなんとか

次の作業への取っ掛かりを見つけつつ

帰り際に自宅への道すがら色々別曲の着想得たりなんかして

歩きながらくだらないサビとかどんどん浮かんじゃって

吹き出しちゃったりなんかして

なんつーか一曲目という便秘が一気に解消された感じで

オレ的には地味にも大いに進歩した

最初の一番キツい山を越えた感のある

感慨深い1日であった。

帰り際に亀田誠治師匠に出くわしたので(ご近所さん)

こりゃ運がいいな。縁起もん。売れるわ!(笑)

なーんつってね!

 

 

スタジオのアウトボード(PC外部の昔ながらの機材)です。

70’sフューチャリスティックな感じが

オレにはいつも

ダースベイダーのおなかのとこのスイッチたちのデザインと被ります。

ダースベイダーのおなかのとこ、みなさんチェックしてみてください。

ダースレイダーではないですよー(笑)

 

 

😯

こんな感じ

しばらく続くと思いますが

それでもよろしければ

変わりばえのしないこのページにまたお越しくださいませ。

ジミな制作期間中ですがこんなペースで

ブログは続けたいと思っておりまする。

明日は『After 6』のトラック・ダウンです。

さらに化けてくれるといいなあ。。。

(D)

この記事だけ表示  ▲ページトップへ


2018.6.7 11:57:40

STAFF

【DJ JIN EVENTS】6月から7月初旬にかけてのDJ JIN、DJスケジュールです

DJ JINの6月から7月にかけてのプレイスケジュールです。

好評のDJ JINによるオススメコメント付きでお知らせいたします。

 


6月10日(日)@静岡県焼津 Homebase Yaizu
「BON!踊り」
https://www.facebook.com/homebaseyaizu/
「焼津の駅前通り商店街のコワーキングスペースを使って行われるグッド・ミュージック・イベントでDJ。

17:00〜20:30の開催で、アタクシは19時から登場。サンデーアフタヌーンということで、

小学生以下入場無料につきご家族づれでもぜひ。情操教育にアナログDJを体感」

 


6月16日(土)@三宿 Web
「Two, Three, Breaks! 20th Anniversary」
http://www.m-web.tv/schedule.html
「”B-BOYイズム”や”リスペクト”の誕生に縁があるDJ KirinことEijiくん主催で、

Mummy-Dもレギュラーを務めていたイベントの復活祭にお邪魔。

こうして月日を経て集まるメンバーが、いまや相当に豪華といえるこの嬉しさ。よく呑みにいったな〜」

 


6月27日(水)@川崎市元住吉 Powers2
「★竹内朋康 Presents Return Of Rare Groove ”Magic Number Vol.46★」
http://www.powersbar.com/powers2/05/★竹内朋康-presents-return-of-rare-groove-”magic-number-vol-46★-2
「マボロシでもお馴染みかつみなさんご存知なギタリスト、

竹内朋康くん主催の超ファンクなイベントでクラブ・プレイ。

18時オープンで19時から出番予定。グルーヴの粋をわかってらっしゃるバンドのみなさんを盛り立てるべくバイナル選んで参上します」

 


6月29日(金)@日比谷 Billboard Live
「”Hana-Kin” TOKYO DISCO LOUNGE supported by DISCO FEVER」
http://www.billboard-live.com/cafe/event/
「日比谷のビルボード・ライヴでラウンジDJプレイいたします。

18:30-22:30のカフェ&ダイニング営業のなか、サバービア橋本徹さんとディスコ中心にゆっくり極上音楽をお届け。

自分の出番は20:30以降のどこかで未定ではありますが、仕事帰りにぜひ。入場は無料です」

 


7月6日(金)@渋谷 The Room
「Breakthrough -LADIDADI & Koba Trench Birthday Bash-」
http://www.theroom.jp
「観光ガイドの国際的サイト、トリップ・アドバイザーで東京のクラブNo.1に輝いたこともある名店でのお馴染みレギュラー。

素晴らしいバイナル・チューンとともに最近も安定の盛り上がり。

7月はマイメンDJズの盛大なるBDバッシュ。アタクシ22時のオープンから出番予定。深い時間もチョロリとやります」

 

 

この記事だけ表示  ▲ページトップへ


PROFILE

サンプル写真

RHYMESTER(ライムスター)
宇多丸(Rap)、Mummy-D(Mr. Drunk、マボロシ:Rap / Total Direction / Produce)、DJ JIN(breakthrough:DJ / Produce)からなるヒップホップ・グループ。別名“キング・オブ・ステージ”。

1989年グループ結成。1993年アルバム『俺に言わせりゃ』でインディーズデビュー。ライブ活動を中心に支持を集め、 1999年リリースの3rd.アルバム『リスペクト』のヒットで日本のヒップホップ・シーンを代表する存在に。 2001年活動の場をメジャーに移し、2007年には日本武道館でのワンマン公演を成功させた。 その後グループとしての活動を休止したが、2009年シングル「ONCE AGAIN」で再始動。 続く4年ぶりのオリジナル7th. アルバム『マニフェスト』はグループ史上最高位を記録するヒットとなる。
2011年3月2日 8th. アルバム『POP LIFE』リリース
2011年7月27日 サマーアルバム『フラッシュバック、夏。』リリース
2013年1月30日 9th. アルバム『ダーティーサイエンス』リリース
2014年9月24日 結成25周年記念ベスト『The R - The Best Of RHYMESTER 2009 ~ 2014 -』リリース
2015年 starplayers Records設立。ビクターエンタテイメントに移籍
2015年7月29日 10th. アルバム『Bitter, Sweet & Beautiful』リリース
2017年9月4日 11th. アルバム『ダンサブル』リリース

このブログを購読

RECENT POST

CATEGORY

ARCHIVES

 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

RHYMESTER

RHYMESTER presents 野外音楽フェスティバル 人間交差点

RHYMESTER

アフター6ジャンクション|TBSラジオ

第三会議室

Joint & Jam

BUBUKA

バンチ

iphone女子部

TOKYO MX * 「バラいろダンディ」

THE NIGHT | AbemaTV

abemaTIMES

ライムスター宇多丸の日曜Abemaロードショー | AbemaTV